設計屋×建築屋が提案する理想の家づくり

0584-68-1207

Sumika日記

家づくり事例

ぬくもりの家

優しく包容力のある素材で家族のこれからを見守っていく。

ぬくもりの家
Request
リビングから庭まで境界のない広がりが欲しい。家族の思い出を刻み込めるような家。
構造
木造軸組
家族構成
夫婦+子供3人
所在地
岐阜県安八郡
竣工年月
2013年12月
敷地面積
266.40㎡(80.5坪)
延床面積
117.59㎡(35.5坪)
  • ウッドデッキ

「家族のストーリーを刻んでいける懐の深い住まいで暮らしたいんです」そう言うご家族と共に創り上げたのが、ぬくもりの家。
床、壁はもちろん、天井にまで届く引き戸や、玄関ドアにも無垢材が使われているから、優しくそして暖かい印象に。実際、冬はポカポカで暖かい。その理由は、無垢材と塗り壁で仕上げた室内にウレタンフォームの断熱を施しているから。しかも夏は熱がこもりにくいので、エアコン1台で快適な温度を保つことができる。
ダークグリーンの外壁はガルバリウム鋼板、重厚感があり手入れも要らないからと、とても好評です。
子供達が走り回れるLDKや、裸足が気持ちいいダイカンドラを植えた庭。
そして、思い出を気兼ねなくクリップできるリビングの板張りの壁。家族の歴史を一緒に歩んでくれる家が出来上がりました。

造作木製扉と塗り壁と板張りの組み合わせ。

子供達の様子を見渡せる広々としたLDK。

家族の思い出を気兼ねなく飾れる板張りの壁。

子供達がすぐに裸足になってしまう公園のような庭。

動線を考えてクローゼットは玄関近くに。

ページの先頭へ